キツネブログ

hair salon × etc・・・


<< 新品は気持ち良い | main | ヤング・アダルト・ニューヨーク >>



THE MYTH OF THE AMERICAN SLEEPOVER

ファインディング・ドリーよかったなぁ、是非劇場で観て頂きたいです。技術の進歩を感じられます。しかし最近のディズ二ー映画って勢いありますね。個人的にはズートピアのほうが好きです。

 

で、今回はアメリカンスリープオーバーを京都、立誠シネマで観ることができた奇跡について書きたい!

まずこの映画をなぜ観たかったというと、2015年アメリカンホラー映画のヒット作、日本でもお正月くらいにやってましたね「it follows」がホラー映画としても青春映画としても素晴らしく、その監督の前作ということを知ったからです。その後ネットで調べてみたらDVDは発売されていない、国内でも上映もない。。。?こともなく去年、一昨年に関東の方の大学では上映(しかも無料!)されていた!!ということは字幕もついている、日本にある!ということ。それからは京都の大学あたりがやってくれることに期待して何の気なしに日々を過ごし、いつものように映画館の予定をネットでチェック「ディストラクションベイビーズ、もう一回観に行こうかなぁ。あ、カモンサマーってイベントやるんや。なんの映画かな。アメリカンスリープオーバーやるやん!」の流れですね。でもメールでの予約がまだ開始されていなくて、毎日毎日チェックしてようやく予約開始になった時には「俺様が1番じゃい!」って気持ちでメールをしました。その思いは当日にも通じていたのでしょう。無事に整理番号1番をゲットしました。

その日は土曜日しかも昼間。予約をお断りしてしまったお客様には大変申し訳ない事をしてしまったのですが、この思いをわかって頂きたい!!そしてこれを逃したら一生観られないかもしれなかったのです!!。。。本当にすみませんでした

 

イットフォローズはホラーでしたけど、アメリカンスリープオーバーはホラーではありません。アメリカの子供達がお泊まり会をする映画で4つの話からなる群像劇です。ストーリーがある映画ではないので退屈に思う人もいるかもしれませんが、僕は懐かし気持ちになり大好きになりました。

大人になりたい気持ちと、そうなる事に怯える気持ち、何も変わらないかもしれないけど大切な何かを失ってしまいそうな不安。大人になるということをセックスを経験するということで表し(実際にはしません)子供たちの繊細な部分を上手く表現されてる気がしました。

勿論「こいつ馬鹿だなぁ〜」とか「こいつ怖すぎ」みたいな個性のキツいやつもいて本当に美しい映画でした!なんてならないんですけどwまぁその辺も含めて好きな映画でした!また機会があったら観たい!!そして観て頂きたい!!

 

さてポケモンGOが世界的に騒がれていてこの夏はみんな真っ黒に日焼けしちゃうんじゃないかと思うくらいですね。まぁ熱中症には気をつけて疲れたら涼しいところで休憩しましょう!!映画館、最適ですよ〜

posted by kitsoune 19:06comments(0)trackbacks(0)


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://blog.kitsoune.com/trackback/1108467